結婚式の招待状。返信はがきに感動。

結婚式が決まり、招待状を出した時のことです。返信期限はまだまだ先なのに、毎日ポストをのぞくのが日課になりました。招待状を出して、2日後、さっそく4枚も返信はがきが返ってきました。「こんなに早く返してくれる人がいるんだ」と感動した覚えがあります。そして、その中の一枚にさらに感動しました。高校時代からの大切な友達からです。「御出席」の「御」は、通常二重線で消しますが、「祝」という字を重ねて消してありました。そして、メッセージ欄にはビッチリとお祝いのメッセージ。そして、扇子やハートなど、小さめのシールではがきをデコってくれていたのです。返信はがきにそこまで手を掛けてくれる人がいるなんて思っていなかったので本当に嬉しかったです。そんな経験から、次回自分が誰かの結婚式に出席する時は、「招待状をもらったら翌日には返信はがきを出すこと」「メッセージをしっかり書くこと」「仲良しの友人の場合ははがきを少し華やかにすること」を徹底しようと決めました。

イケア人気

渋谷 賃貸

犬 しつけ 東京 出張